クリニックHP
クリニックHP

最新の自然療法、
栄養情報を随時更新しています。

お客様へのメッセージ

“本物のドクターズサプリメント”
のみお届けします。

ドクターサプリUSAでは、私のクリニックで効果があった「ドクターズサプリメント」だけをセレクトしてご紹介しています。予防医学、サプリメント治療の先進国アメリカで生まれた「ドクターズサプリメント」ですが、日本では残念なことにまだあまり浸透してはいません。アメリカで自然療法のひとつとして成果を上げている「ドクターズサプリメント」をぜひこの機会に知っていただき、体の不調やお困りの症状の改善、健康維持に役立てていただくことを願っております。

Dr.Eiji Ozawa ND

プロフィール

自然療法医科大学で全米一といわれる Bastyr University を卒業後、医師免許を取得。自然療法医師としてロサンゼルスで10年以上、西洋医学に変わる総合的治療に力を入れている。
プロフィールをもっと詳しく



モバイル QR コード

QRコード

メルマガのご案内 登録・解除はこちら
  • RSS1.0
  • ATOM0.3

img_cover001%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

もっと食べよう【そら豆】~嬉しい高たんぱく低カロリー食材~

そら豆というと、お酒のおつまみや煮豆、またいかり豆(煎りそら豆)のようなおやつを思い起こす方が多いかもしれません。とくに珍しい食材という印象ではありませんが、実は栄養に溢れ、多くの健康効果を持っているのです。

そら豆とは?

そら豆は栄養豊富

そら豆はマメ科の一年草(または越年草)の植物で、背丈は50センチほどに成長し、10~30cmほどの鞘には、大きくて平たい豆が3~4個ほど入っています。原産地は地中海地方や西南アジア地方。イスラエルでは新石器時代の遺跡からも出土されたほどで、大変古い時代から食されていたようです。古代のエジプト、ギリシャやローマ、その後にはエチオピア、北インド、そして中国に伝わっていったという歴史がありますが、現在はほぼ世界中で様々なレシピにより食べられているお豆です。

栄養豊富~高たんぱく低カロリー

そら豆は高たんぱく低カロリー

そら豆の栄養素で先ず注目したいのはタンパク質。可食部100gには10.9gと豊富にタンパク質が含まれていますが、カロリーは108Kcalと低カロリー。その他にも注目すべき栄養素は、食物繊維、葉酸、マンガン、銅、カリウム、リン、マグネシウム、鉄、チアミン(B1)に加え、少量ですがカルシウム、セレン、またビタミンBのほぼ全てが含まれています。これだけの栄養を含む低カロリーのそら豆には、どんな健康効果があるのかみてみましょう。
pickup05-7 LA発 Organic herb tincturre

そら豆の健康効果とは?

出生異常を減少―豊富な葉酸

そら豆には葉酸が豊富

葉酸は細胞分裂や臓器の成長に大切な栄養素ですから、特に妊婦には不可欠な栄養素です。妊婦に葉酸が不足すると、胎児は神経管閉鎖障害などの先天性異常を持つリスクが高くなってしまいます。葉酸はそれ以外にも、ビタミンB6、B12と共にホモシステイン(アミノ酸の一種)を解毒して、動脈硬化、糖尿病などを予防する働きもあります。

免疫力を上げる
銅は健康な白血球を維持するためには必要なミネラルです。白血球がないと感染症や病にかかる、つまり銅は免疫力を維持、または上げるのに必要なミネラルなんです。また、そら豆には抗酸化の活動を活発にする物質が含まれており、その働きにより免疫力をアップすると言われていますが、実験は試験管によるものなので、実際にそら豆自体が抗酸化作用を上げるかについては更なる研究が必要のようです。

骨の健康―骨粗しょう症予防

そら豆で骨粗しょう症予防

骨密度を上げるのに必要なミネラルのマンガンが豊富なそら豆。マンガンはカルシウム不足も防いでくれます。そら豆には更に骨を強くする銅も含まれています。骨粗しょう症が気になる方は、そら豆が予防の手助けとなるでしょう。

心臓病予防―血圧を下げる
高血圧は心筋梗塞や動脈硬化になるリスクを上げる症状です。マグネシウムとカリウムは、血管をリラックスさせて血圧の上昇を抑える働きを持っています。またそら豆には食物繊維も豊富に含まれているので、お通じを良くすると共にコレステロール値を下げるのにも役立ちます。

貧血に-豊富な鉄分
そら豆には鉄分が豊富に含まれているので、貧血や疲労回復にも良いとされています。

パーキンソン病の症状改善

そら豆はパーキンソン病の症状改善に効果的

パーキンソン病はドーパミンを生産する脳細胞が死滅するため、身体の震えなどの症状が現れる疾患。ドーパミンは運動やホルモンの調節、意欲や学習などに関わる物質です。そら豆に豊富に含まれるL-ドーパ(レボドパ)と呼ばれる物質は、体内で神経伝達物質のドーパミンに変換されるので、パーキンソン病の症状改善にも役立つと言われています。

そら豆は、新鮮なもの以外にも乾燥したものもあります。茹でる、焼く、潰してフムスにするなど様々な調理法があるので、食卓にもっと取り入れてみてはいかがですか?
cm%e3%82%b3%e3%82%a2

Misako

MisakoMAGAZINE 編集責任者

投稿者プロフィール

父の教えにより子供の頃からマクロビを実践。薬の怖さ、予防医学や食生活の大切さを叩き込まれる。現在はLAでマクロビをベースにヨガと瞑想を行い、体と心の健康をさらに高める毎日を送っています。

この著者の最新の記事

関連記事

商品検索


ご注文前に必ずご確認ください
ドクターズサプリメントは、どんな病気の診断、治療、改善、または予防することを意図していません。また、ご購入のドクターズサプリメントは医師が個人に合わせて処方するものとは異なります。選択、ご使用は全てご自身の責任となりますことを予めご了承ください。

医師による治療・投薬を受けている場合は医薬品との相互作用の可能性が生じる可能性がありますのでドクターズサプリメントの使用については担当医師の指導を受けて下さい。特に医師の判断を経ずに治療・医薬品の使用を中断し、ドクターズサプリメントを使用するような行為は “絶対に” おやめ下さい。

メーカーの示す用法用量を守ってご使用ください。

使用者の体調、体質によっては身体に合わないことがあります。不快を感じた場合は安全のため直ちにドクターズサプリメントの使用を中止して下さい。

個人輸入で一度に輸入できるドクターズサプリメントの数量には制限があります。大量にご購入にならず、規制の範囲内で必要分のみをご購入下さい。

個人輸入で持ち込まれたドクターズサプリメントは、自己責任による「個人使用」のみが許可されております。ですので法人・団体名義でのご注文はお受けすることはできません。また、個人輸入したドクターズサプリメントを他人への譲渡・転売することは認められておりません。

※ドクターサプリUSAはアメリカ カリフォルニア州のドクターズサプリメント販売業者です。アメリカ カリフォルニア州の法規に従った表記、販売を行っております。

★ドクターズサプリメントの説明に関しては、あくまで一般的な症状に対して有効であるというものであり、Dr.Ozawaが個人に対して直接アドバイスしたものではありません。どうぞご理解の上、ご購入をお願いいたします。
Dr.Ozawa HP → http://www.ozawand.com/

メルマガ登録・解除


新規会員登録