クリニックHP
クリニックHP

最新の自然療法、
栄養情報を随時更新しています。

お客様へのメッセージ

“本物のドクターズサプリメント”
のみお届けします。

ドクターサプリUSAでは、私のクリニックで効果があった「ドクターズサプリメント」だけをセレクトしてご紹介しています。予防医学、サプリメント治療の先進国アメリカで生まれた「ドクターズサプリメント」ですが、日本では残念なことにまだあまり浸透してはいません。アメリカで自然療法のひとつとして成果を上げている「ドクターズサプリメント」をぜひこの機会に知っていただき、体の不調やお困りの症状の改善、健康維持に役立てていただくことを願っております。

Dr.Eiji Ozawa ND

プロフィール

自然療法医科大学で全米一といわれる Bastyr University を卒業後、医師免許を取得。自然療法医師としてロサンゼルスで10年以上、西洋医学に変わる総合的治療に力を入れている。
プロフィールをもっと詳しく



モバイル QR コード

QRコード

メルマガのご案内 登録・解除はこちら
  • RSS1.0
  • ATOM0.3

コロストラム

【グルコサミン(Glucosamine)】 ~ 軟骨や関節の保護に ~

今やグルコサミンは、関節トラブル時のお助けサプリメントの代名詞的存在。高齢化社会で関節痛に悩む人が増える中、グルコサミンの需要も高まるばかり。サプリメント天国のアメリカでも大人気で、国立補完統合衛生センターがまとめた栄養補助製品摂取量調査(ビタミン・ミネラルサプリは除く)によると、グルコサミン はオメガ3不飽和脂肪酸に次いで2番目に多く摂取されています。

グルコサミン単品およびグルコサミン・コンドロイチン合剤

グルコサミンとは?

グルコサミンはヒトを含む動物の骨や骨髄、甲殻類の殻、一部の真菌に存在するアミノ糖の一種。体内でグルコースから合成され、グリコサミノグリカン(ムコ多糖類)の構成成分として取り込まれます。グリコサミノグリカンは軟骨をはじめとする結合組織、皮膚、角膜など身体のいたるところに存在し、保水、潤滑性、柔軟性、衝撃吸収に寄与します。

グリコサミノグリカンの前駆体であるグルコサミンは、加齢による合成力低下や運動の繰り返しにより減少していきます。中高年に多い関節炎は、このグルコサミンの減少が一因。ならば、グルコサミンを補給することで、関節炎の予防や症状改善が可能なのではないか── そう期待されるのも当然のことです。

70925410■グルコサミンプラス エクストラストロングス
グルコサミンは関節部分の細胞の新陳代謝に非常に大切な役割を果たしています。グルコサミンは体内でも合成されますが、加齢による合成力の低下や運動の繰り返しにより減少していきます。ダグラスラボのグルコサミン プラス・エクストラストロングスはグルコサミンとコンドロイチンが高配合されたサプリメントです https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=27284970

 

余談ですが、日本やアメリカではグルコサミンは栄養補助製品であるのに対し、ヨーロッパでは変形性関節症に対する治療用医薬品として認可されています。

食事からグルコサミンを摂る

グルコサミンは食べ物から摂取することもできます。グルコサミン含有量が多いのは甲殻類の殻なのですが、カニやエビの殻を毎日バリバリ食べるというのは非現実的。そこで、骨つきの肉や魚を煮込んだボーンブロス (骨だしスープ)がオススメです。ボーンブロスは消化しやすいだけでなく、グルコサミン、コンドロイチン、コラーゲン、ミネラルなど多様な栄養を含むのですから。詳細は後述しますが、グルコサミンを含むボーンブロスは炎症性腸疾患(IBD)やリーキーガット症候群の症状改善にも有効です。

ボーンブロスでグルコサミン摂取

グルコサミンには3種類ある!

簡単かつ効率的にグルコサミンを摂るなら経口サプリメント。でも、グルコサミンと一口で言っても、実は3つの形態があります。

  • グルコサミン硫酸塩(硫酸グルコサミン)
  • グルコサミン塩酸塩(塩酸グルコサミン)
  • N-アセチルグルコサミン

グルコサミンに関するほとんどの研究ではグルコサミン硫酸塩が用いられており、このグルコサミン硫酸塩が最も効果的と唱える科学者もいるようです。しかし多くの研究結果には一貫性がないのが実情で、それぞれの特性や有効性を科学的に証明するにはさらなる研究やデータが必要とされています。

また、ご存知のように、近年販売されているグルコサミンサプリメントの多くはコンドロイチン硫酸やMSMなどを配合している製品です。

単独サプリ、配合サプリのいずれも、グルコサミンの有効性は品質によって差が出ます。信頼のおけるブランド、確かな品質のサプリメントを選んでくださいね。

グルコサミンの効果効能(1)  関節の健康&変形性関節症の予防や症状緩和

グルコサミンを摂取する理由の多くは、膝や股関節の痛みや不快感、あるいは変形性関節症の症状緩和を目的としたものでしょう。複数の研究・臨床試験でも、次のような効果をもたらすことが示唆されています。

  • 変形性関節症の痛み、こわばり、関節の腫れを軽減
  • 膝や股関節の機能改善

グルコサミンは変形性関節症に効果的

グルコサミンは骨と骨の緩衝材となる軟骨、そして滑液(関節間の潤滑液)の生成に関与することから、軟骨や関節組織を保護する働きが期待できます。自転車競技者41名を対象に実施された臨床研究によると、1日最大3グラムのグルコサミンを3ヶ月摂取させたところ、膝関節のコラーゲン(軟骨の主成分)分解が減少しました。このようにグルコサミンは、軟骨減少・破壊の抑制に働きかける物質なのです。

また、グルコサミン・コンドロイチン併用による抗炎症効果は複数の研究でも示されています。炎症抑制は、痛みの緩和や腫れの軽減につながります。

一方、アメリカ国立衛生研究所が大規模に実施したグルコサミン・コンドロイチンの関節症に対する介入試験(GAIT) によると、中等度〜重度の膝痛をもつ変形性膝関節症の患者に対してはこの併用療法による鎮痛効果の有効性はみられたものの、患者群全体では有意な痛み軽減効果は確認できませんでした。

このように、残念ながら、関節炎に悩む全ての人がグルコサミン単独、あるいはコンドロイチンとの併用による症状緩和の恩恵を受けられるわけではないようです。しかし、グルコサミンを摂取することで、軟骨の減少やそれによって起こる関節痛を予防することは可能と考えられます。また、実際に数週間以上のグルコサミン摂取によって関節の不快感や痛みが軽減した人も少なくありませんので、関節炎への対処オプションのひとつとして、グルコサミン(あるいはコンドロイチンとの併用)を検討する価値はありそうです。グルコサミンは体内にも存在する物質なので、身体への負担や副作用を懸念することなく、安心して使うことができます。

グルコサミンの効果効能(2) その他いろいろ

顎関節症
ある研究によると、グルコサミン硫酸塩・コンドロイチンの混合サプリメント摂取により、痛み・炎症の軽減、そして開口障害の改善がみられました。また、グルコサミンを12週間以上摂取することで顎関節症に対する鎮痛効果はイブプロフェンに匹敵するという別の研究報告もあります。

グルコサミンは顎関節症に効果的

炎症性腸疾患の緩和
炎症性腸疾患を抱える人は、体内のグルコサミンが少ない傾向にあるそうです。ある研究で炎症性腸疾患の小児患者12人(クローン病10人、潰瘍性大腸炎2人)に対し、N-アセチルグルコサミンを経口摂取させたところ、75%の子供達に症状緩和が確認されました。グリコサミノグリカン(ムコ多糖)の構成成分であるグルコサミンは、消化器官の粘液生成や内層の損傷修復にも寄与するようです。

心血管の健康をサポートする可能性も
イギリスのUKバイオバンクは、グルコサミンを定期的に摂取している人は心血管疾患のリスクが低いことを突きとめました。面白いことに、この傾向は喫煙者群に顕著に見られたそうです。

注意点

健康問題をお持ちの方や服用中のお薬がある方は、サプリメントを服用する前に医師にご相談ください。

グルコサミンサプリメントには甲殻類を原料としたものも少なくありません。甲殻類アレルギーをお持ちの方は、甲殻類以外で製造されている製品をお選びください。

 

≪グルコサミンを含むサプリメント≫

グルコサミンプラス エクストラストロングスのご購入はこちら

微粒子 コンドロイチン・グルコサミンのご購入はこちら

グルコサミン(植物原料由来)750mg 120カプセルのご購入はこちら
総合ビタミン ミネラル高活性、高濃度
Reference:
https://www.bmj.com/content/365/bmj.l1628
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/11121904
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29446485
https://www.researchgate.net/publication/235380014_Evaluation_of_the_effect_of_glucosamine_administration_on_biomarkers_of_cartilage_and_bone_metabolism_in_bicycle_racers
https://www.cdc.gov/nchs/data/nhsr/nhsr079.pdf
https://nccih.nih.gov/research/statistics/NHIS/2012/natural-products

Nobuko

Nobukoライター

投稿者プロフィール

最近、脱・白髪染め宣言をしたアラフィフ女。 日常の食生活に様々なスーパーフードを取り入れながら、身体の中からのエイジングケアに取り組んでいます。   
〔ほぼ日課〕 ヴィーガンの夫と共に、オーガニックストアやヘルシーレストランをチェックすること
〔好きな物〕 オーガニック&ナチュラル&アロマ関連アイテム / あんぱん・和菓子 / 昭和のドラマ

この著者の最新の記事

関連記事

商品検索


ご注文前に必ずご確認ください
ドクターズサプリメントは、どんな病気の診断、治療、改善、または予防することを意図していません。また、ご購入のドクターズサプリメントは医師が個人に合わせて処方するものとは異なります。選択、ご使用は全てご自身の責任となりますことを予めご了承ください。

医師による治療・投薬を受けている場合は医薬品との相互作用の可能性が生じる可能性がありますのでドクターズサプリメントの使用については担当医師の指導を受けて下さい。特に医師の判断を経ずに治療・医薬品の使用を中断し、ドクターズサプリメントを使用するような行為は “絶対に” おやめ下さい。

メーカーの示す用法用量を守ってご使用ください。

使用者の体調、体質によっては身体に合わないことがあります。不快を感じた場合は安全のため直ちにドクターズサプリメントの使用を中止して下さい。

個人輸入で一度に輸入できるドクターズサプリメントの数量には制限があります。大量にご購入にならず、規制の範囲内で必要分のみをご購入下さい。

個人輸入で持ち込まれたドクターズサプリメントは、自己責任による「個人使用」のみが許可されております。ですので法人・団体名義でのご注文はお受けすることはできません。また、個人輸入したドクターズサプリメントを他人への譲渡・転売することは認められておりません。

※ドクターサプリUSAはアメリカ カリフォルニア州のドクターズサプリメント販売業者です。アメリカ カリフォルニア州の法規に従った表記、販売を行っております。

★ドクターズサプリメントの説明に関しては、あくまで一般的な症状に対して有効であるというものであり、Dr.Ozawaが個人に対して直接アドバイスしたものではありません。どうぞご理解の上、ご購入をお願いいたします。
Dr.Ozawa HP → http://www.ozawand.com/

メルマガ登録・解除


新規会員登録