クリニックHP
クリニックHP

最新の自然療法、
栄養情報を随時更新しています。

お客様へのメッセージ

“本物のドクターズサプリメント”
のみお届けします。

ドクターサプリUSAでは、私のクリニックで効果があった「ドクターズサプリメント」だけをセレクトしてご紹介しています。予防医学、サプリメント治療の先進国アメリカで生まれた「ドクターズサプリメント」ですが、日本では残念なことにまだあまり浸透してはいません。アメリカで自然療法のひとつとして成果を上げている「ドクターズサプリメント」をぜひこの機会に知っていただき、体の不調やお困りの症状の改善、健康維持に役立てていただくことを願っております。

Dr.Eiji Ozawa ND

プロフィール

自然療法医科大学で全米一といわれる Bastyr University を卒業後、医師免許を取得。自然療法医師としてロサンゼルスで10年以上、西洋医学に変わる総合的治療に力を入れている。
プロフィールをもっと詳しく



モバイル QR コード

QRコード

メルマガのご案内 登録・解除はこちら
  • RSS1.0
  • ATOM0.3

社会生活にも支障が出る【慢性的な咳】~見落とされがちな原因とは?~

(新)鼻スプレーのコピー

社会生活にも支障が出る【慢性的な咳】~見落とされがちな原因とは?~

咳は時折、私たちを悩ませます。最初は風邪かしら…、から始まり、それが何日も何週間も続くと喘息?肺の問題?と心配になってきますよね。咳自体は病気ではなく、気道から異物などを取り除こうとする保護反射です。また何かの症状や疾患に伴って現れる現象で、病院に行く理由の中でも最も多いものの一つだそうです。

咳が8週間以上続くと慢性の咳と言われますが、先ずはその裏にある原因が何なのかを知る事が必要です。原因により治療法も変わって来るからなのです。

慢性的に咳が出ると、他にも様々な症状が併発してしまいます。

・体力の消耗―疲労感
・睡眠不足―咳き込んで寝られない
・頭痛
・咳をする時の尿漏れ
・肋骨の骨折
などが起こりえます。

こういった症状は、日常生活や仕事にも支障が出てきます。

慢性咳嗽は睡眠不足に

そんな慢性的な咳の原因にはどのようなものがあるのでしょう?

« 咳の主な原因 »

・喫煙
・逆流性食道炎
・喘息
・アレルギー
・気管支炎
・副鼻腔炎や慢性鼻炎
・上気道感染症
・慢性閉塞性肺疾患
・血圧を下げる薬(ACE阻害薬)

などが上げられますが、中でも見落とされがちなのが慢性鼻炎。そして慢性鼻炎はアレルギーや副鼻腔炎などとも関わっています。

慢性鼻炎と慢性の咳

慢性鼻炎は慢性咳の原因

鼻炎なのに何故咳が出てしまうのか?と思ってしまいますが、鼻と喉は密接に関係しています。慢性鼻炎の主な症状というと、鼻の炎症、鼻水、鼻づまり、鼻の奥の痒み、くしゃみなどがありますが、特徴的な症状と言えば後鼻漏。読んで字のごとく、「鼻の後ろ(奥)に漏れる」です。つまりアレルギーやウイルス、ホコリや塵などの空中に浮遊している物質が呼吸と同時に鼻に吸われると、鼻の粘膜が刺激されより多くの粘液が作られますが、その粘液(鼻水)が鼻の奥に流れ落ち、その際に鼻咽頭の神経をくすぐってしまい、咳が起こるという訳です。

慢性鼻炎を自然療法で改善しよう

先ずはアレルギー検査をおすすめします。原因となる物質が見つかれば、それを除去しましょう。また卵、牛乳、小麦、甲殻類などアレルギーが起こりやすい食品は食べないようにする事も大切です。アレルギー反応を抑えるにはブロメライン(パイナップル酵素)やケルセチンやホメオパシー、またホメオパシー点鼻薬などが効果的です。炎症を抑えるにはオメガ-3のサプリメントの摂取が良いでしょう。また炎症を抑えたり、アレルギーを抑えるハーブチンキも効果的です。

70925410■アレルギー・花粉症対策サプリARG Easy
ARG Easyに含まれる有効成分がトータルにアレルギーの原因物質となるヒスタミンの放出を防ぎ、アレルギー系のマスト細胞を安定化させることで花粉症などのアレルギー症状を軽減させます。薬と違いヒスタミン自体の働きを阻害しないので眠くなることがありません。 https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=149439742

 

その他

・加湿器の使用や鼻ウガイ
・水分補給を十分にする
・寒い時期に外で運動するのは避ける(冷たい空気は粘液の増量につながります。)
・アロマセラピー(ペパーミントやユーカリを清潔なガーゼなどに少量垂らして吸入したり、ディフューザーで焚きます。)

ペパーミントは慢性鼻炎に効果的

 

また、良い睡眠を導くものとしては、鎮静効果の高いラベンダーやカモミールなどのエッセンシャルオイルを使うのもおすすめです。

慢性の咳は辛いですし、仕事を含め社会生活にも支障が出てきます。是非早めに原因を見つけて対処してみてください。

♥ 処方量や注意点など、「慢性鼻炎」についての詳細はDr.Ozawaのブログ「Dr.Oz自然療法専門医のひとりごと」で、症例をあげて説明していますので、是非お読みくださいね。

ブログはコチラから⇒【慢性鼻炎 71歳男性の自然療法による治療】

Dr.Oz自然療法専門医のひとりごと

http://ameblo.jp/dr-oz/

pickup03-herb tea

Reference:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3332192/
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4651329/

Misako

MisakoMAGAZINE 編集責任者

投稿者プロフィール

父の教えにより子供の頃からマクロビを実践。薬の怖さ、予防医学や食生活の大切さを叩き込まれる。現在はLAでマクロビをベースにヨガと瞑想を行い、体と心の健康をさらに高める毎日を送っています。

この著者の最新の記事

関連記事

商品検索


ご注文前に必ずご確認ください
ドクターズサプリメントは、どんな病気の診断、治療、改善、または予防することを意図していません。また、ご購入のドクターズサプリメントは医師が個人に合わせて処方するものとは異なります。選択、ご使用は全てご自身の責任となりますことを予めご了承ください。

医師による治療・投薬を受けている場合は医薬品との相互作用の可能性が生じる可能性がありますのでドクターズサプリメントの使用については担当医師の指導を受けて下さい。特に医師の判断を経ずに治療・医薬品の使用を中断し、ドクターズサプリメントを使用するような行為は “絶対に” おやめ下さい。

メーカーの示す用法用量を守ってご使用ください。

使用者の体調、体質によっては身体に合わないことがあります。不快を感じた場合は安全のため直ちにドクターズサプリメントの使用を中止して下さい。

個人輸入で一度に輸入できるドクターズサプリメントの数量には制限があります。大量にご購入にならず、規制の範囲内で必要分のみをご購入下さい。

個人輸入で持ち込まれたドクターズサプリメントは、自己責任による「個人使用」のみが許可されております。ですので法人・団体名義でのご注文はお受けすることはできません。また、個人輸入したドクターズサプリメントを他人への譲渡・転売することは認められておりません。

※ドクターサプリUSAはアメリカ カリフォルニア州のドクターズサプリメント販売業者です。アメリカ カリフォルニア州の法規に従った表記、販売を行っております。

★ドクターズサプリメントの説明に関しては、あくまで一般的な症状に対して有効であるというものであり、Dr.Ozawaが個人に対して直接アドバイスしたものではありません。どうぞご理解の上、ご購入をお願いいたします。
Dr.Ozawa HP → http://www.ozawand.com/

メルマガ登録・解除


新規会員登録