クリニックHP
クリニックHP

最新の自然療法、
栄養情報を随時更新しています。

お客様へのメッセージ

“本物のドクターズサプリメント”
のみお届けします。

ドクターサプリUSAでは、私のクリニックで効果があった「ドクターズサプリメント」だけをセレクトしてご紹介しています。予防医学、サプリメント治療の先進国アメリカで生まれた「ドクターズサプリメント」ですが、日本では残念なことにまだあまり浸透してはいません。アメリカで自然療法のひとつとして成果を上げている「ドクターズサプリメント」をぜひこの機会に知っていただき、体の不調やお困りの症状の改善、健康維持に役立てていただくことを願っております。

Dr.Eiji Ozawa ND

プロフィール

自然療法医科大学で全米一といわれる Bastyr University を卒業後、医師免許を取得。自然療法医師としてロサンゼルスで10年以上、西洋医学に変わる総合的治療に力を入れている。
プロフィールをもっと詳しく



モバイル QR コード

QRコード

メルマガのご案内 登録・解除はこちら
  • RSS1.0
  • ATOM0.3

【カリウム(Potassium)】~多くても少なくてもNG、標準値をキープしよう!~

%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%aa%e3%83%9b%e3%82%9a%e9%85%b8

【カリウム(Potassium)】~多くても少なくてもNG、標準値をキープしよう!~

カリウムはナトリウム、塩化物、カルシウム、マグネシウムと共に体内で電気を伝導する電解質で、生きていく上で欠かすことのできない栄養素です。ナトリウムが体内で過剰になるとカリウムが排出してくれるので、この二つのミネラルの関係は大変重要といえます。カリウムは量の差はあれ、ほとんどの食物、特に緑色の葉野菜には豊富に含まれていますが、多すぎても少なすぎても心臓や神経系に影響がでますので、標準値内にキープする事が大事です。またカリウムは身体の中で3番目に多いミネラルでほとんどが細胞内にあり、その数値は腎臓によって調整され、心臓、腎臓、脳、筋肉の機能に大変重要な役目を担っています。

こんな人はカリウムが不足しがち

♦ 高血圧や心臓病の治療として利尿剤を飲んでいる方
♦ 頻繁に便秘薬を飲む方
 コントロールが難しい糖尿病をお持ちの方
♦ 毎日の運動量の多い方
 低カロリーダイエットをしている方

カリウムが不足すると

♦ 血圧上昇→特に卒中の経験のある方は心臓病のリスクが高くなる。
 体内から塩分が排出されにくくなる。
 腎臓結石のリスクが高くなる
 疲労、睡眠障害、記憶障害
♦ 糖尿病の方のインスリン不足。
 カルシウムが不足し骨の形成に影響が出る。
 筋肉が弱くなり、痙攣が起こる。

カリウムを多く含む食品

野菜:パセリ、アボカド、スイスチャード、ほうれん草、ブロッコリー、ビーツの葉、ニンニク、ジャガイモ、里芋
フルーツ:カンタロープ、バナナ、オレンジ、パパイヤ、ドライアプリコット、レーズン
豆類:きな粉、グリーンピース、糸引き納豆
魚類や肉類:さわら、あゆ、カンパチ、鶏ささみ(煮干しやビーフジャーキーもカリウムが豊富ですが、ナトリウムも多いので摂取量には注意しましょう。)

カリウムが多すぎると

腎不全や腎機能障害の方やアルコール摂取の多い方は、余分なカリウムが体外に排出されにくいので、脱水症状、1型糖尿病、アディソン病(慢性の副腎皮質機能不全症)、内出血を起こすリスクが高くなるので、不足の方同様に注意が必要です。

≪カリウムを含むサプリメント≫

高吸収マルチミネラルのご購入はこちら

総合ビタミン ミネラル高活性、高濃度
Misako

MisakoMAGAZINE 編集責任者

投稿者プロフィール

父の教えにより子供の頃からマクロビを実践。薬の怖さ、予防医学や食生活の大切さを叩き込まれる。現在はLAでマクロビをベースにヨガと瞑想を行い、体と心の健康をさらに高める毎日を送っています。

この著者の最新の記事

関連記事

商品検索


ご注文前に必ずご確認ください
ドクターズサプリメントは、どんな病気の診断、治療、改善、または予防することを意図していません。また、ご購入のドクターズサプリメントは医師が個人に合わせて処方するものとは異なります。選択、ご使用は全てご自身の責任となりますことを予めご了承ください。

医師による治療・投薬を受けている場合は医薬品との相互作用の可能性が生じる可能性がありますのでドクターズサプリメントの使用については担当医師の指導を受けて下さい。特に医師の判断を経ずに治療・医薬品の使用を中断し、ドクターズサプリメントを使用するような行為は “絶対に” おやめ下さい。

メーカーの示す用法用量を守ってご使用ください。

使用者の体調、体質によっては身体に合わないことがあります。不快を感じた場合は安全のため直ちにドクターズサプリメントの使用を中止して下さい。

個人輸入で一度に輸入できるドクターズサプリメントの数量には制限があります。大量にご購入にならず、規制の範囲内で必要分のみをご購入下さい。

個人輸入で持ち込まれたドクターズサプリメントは、自己責任による「個人使用」のみが許可されております。ですので法人・団体名義でのご注文はお受けすることはできません。また、個人輸入したドクターズサプリメントを他人への譲渡・転売することは認められておりません。

※ドクターサプリUSAはアメリカ カリフォルニア州のドクターズサプリメント販売業者です。アメリカ カリフォルニア州の法規に従った表記、販売を行っております。

★ドクターズサプリメントの説明に関しては、あくまで一般的な症状に対して有効であるというものであり、Dr.Ozawaが個人に対して直接アドバイスしたものではありません。どうぞご理解の上、ご購入をお願いいたします。
Dr.Ozawa HP → http://www.ozawand.com/

メルマガ登録・解除


新規会員登録